2009年01月15日

子供の心

先日、娘が図書館で借りてきた絵本のうち、
1冊を私に手渡して
『これ、いい話よ〜!読んでみてん!!』
と、やたら薦めてきた。

その時は早く寝たくて(笑)
『明日読むね』
と軽〜く流しておいたのだけど・・・

翌日保育園から帰ってきた時、再度娘から
『ねーねー、なんで読まんの?!』
と催促が。

いったいどんな本なんだ?!と思って読んでみると
耳が悪いため、一言もしゃべらなかった女の子(うさぎちゃん)が、
ろう学校に入って、だんだんと心を開いていくというお話だった。

こういうのって大人が読んで“いい話だったなぁ”とか
思うものだと思っていたので、娘の心の成長っぷり?に
思わず感動してしまった(親ばか)。

さらに、燃えるゴミの日の前日に、コーラやビールの
空き箱をつぶしてゴミ袋に入れていたら
『なんで捨てちゃうん?リサイクルせんの?
 生まれかわるんよ〜?』

と言われ、返す言葉もありやせんでした。
うちのマンションは廃品回収が月1回しかないので
つい小さい箱は潰してゴミに出してしまってる私。

まだまだ小さい子供と思っていたのに、私よりも
ずっとエコな娘。

素晴らしきは まっすぐな子供の心。
よく【童心に帰って】なんていうけれど、子供の心って
大人が思っている以上に素直で曇りがない。
このまま まっすぐ育ってくれたら・・・・

って、私が曲がりくねっちゃってるから無理かなたらーっ(汗)



posted by re-ko at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これで好き嫌いなく食べ物を大切に残さず食べてくれればもっとエコな娘なんだけどな〜っと思う。。
Posted by るる at 2009年01月19日 17:02
すご〜〜い!!

子供にこの本いいから
読んでって勧められるなんて!
ス・テ・キ♪

リサイクルも分かってるし…

ウチのマンションも廃品回収は
月1だけど
市民センター??公民館?
の敷地内に雑誌とかいつでも
持ち込めたりするよ!!
調べてみたら(^^)
Posted by チュン太郎 at 2009年01月19日 22:52
◆るる
その旨、しっかり伝えておいたよ。そしたら、ニヤ〜っと笑って『わかった』だってw
食べる時と食べない時のムラがまだまだ激しいお年頃らしい。

◆チュン太郎
すぐ近くに市民センターがあるから、きっと持ち込みとか可能なんだろうけど・・・。
正直そこまで持っていくのがメンドクサかったりする^-^;
やっぱ、アタシがダメ人間だからな・・w
お金が絡むと俄然やる気になるんだけどねw(コンセント外しとかエコドライブとか)
Posted by re-ko at 2009年01月20日 13:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。